​​
Going To The Source
ー 原点へ…インスピレーションを求めて ー

シャングリ・ラ ホテル 東京の総料理長アンドレア・フェレーロは「お客さまにより美味しく、より安心で安全な食材を召し上がっていただきたい」という思いを込めて、生産者の皆さまとの交流を大切にしています。シャングリ・ラ ホテル 東京では、シェフ アンドレアが厳選した食材を使用したお料理をお楽しみいただけます。
エグゼクティブ シェフ アンドレア フェレーロ
アンドレア・フェレーロ (Andrea Ferrero) は、イタリア北西部にあるピエモンテのモンドヴィの出身。ホテルマネージメント&ケータリングの証書を19歳で取得した後、創作料理で世界的に有名な都市でキャリアを構築しました。専門的な技術を駆使し、スペイン デニアのキケ・ダコスタ、ドバイのヴィヴァルディレストラン、インドネシアのブルガリ ホテルズ&リゾーツ・バリで腕を振るった後、2011年から2014年まで、イタリアのブルガリホテル・ミラノのエグゼクティブ シェフとしてさらなる飛躍を実現させました。2014年9月1日より、シャングリ・ラ ホテル 東京のエグゼクティブ シェフに就任しました。 

フェレーロの料理は、自然でシンプルなコンテンポラリー・イタリアンを味わっていただいきたいという願いのもと、自ら選んだ旬の素材をベースに、日本とイタリア双方が誇る最高な品質の食材を用いることにより、優雅な味や食感の組み合わせをお届けいたします。 
   
シャングリ・ラ ホテル 東京では、自ら厳選した日本とイタリア双方が誇る最高品質の食材が持つ味を丁寧に引き出しながら、一品一品洗練された、独創的な料理をお届けしています。料理に対する信条の特徴でもある食感、甘味、酸味、塩味、辛味を調和させた優雅な味や食感の組み合わせをご体験いただけます。さらに、一貫してタイム、ラベンダー、ルリジサなどのハーブと食用花がもたらす豊かな味わいと、シーフードを融合させることを好み、自然でオーガニックな風味を誇るレシピを得意としています。

フェレーロは、「日本各地をまわり生産者の方々や食材に出会うことは、自分に大きなインスピレーションを与えてくれる。」と語っています。
青森
2016年11月訪問
 エグゼクティブ シェフ アンドレアは2016年11月に青森を訪問しました。津軽地方から最北端の大間、そして八戸など南部地方まで青森県全体を数日間で回る中、青森の豊かな自然が生み出す沢山の食材と生産者の方々に出会いました。
大間から八戸までの長い道中では、大雪と強風が重なり、東京では体験できない天候も楽しみました。
  
北海道
2016年10月訪問
シェフが日本各地を訪問し美味しい日本の食材を求める旅は北海道からはじまりました。典型的な観光地に行くのではなく、日々北海道の豊かな自然の中で、ひたむきに愛情を込め、質の高い食材を生産している生産者のもとを訪れました。そしてそこにはシェフにとって目が覚めるような素晴らしい出会いがありました。
  
GALLERY
  1. Managing Director
  2. Managing Director
  3. Managing Director
  4. Managing Director
  5. Managing Director
  6. Managing Director
  7. Managing Director
  8. Managing Director
  9. Managing Director
  10. Managing Director
  11. Managing Director
  12. Managing Director
  13. Managing Director
  14. Managing Director
  15. Managing Director
  16. Managing Director
  17. Managing Director
  18. Managing Director
  19. Managing Director
  20. Managing Director
  21. Managing Director
  22. Managing Director
  23. Managing Director
  24. Managing Director
  25. Managing Director
  26. Managing Director
  27. Managing Director
  28. Managing Director
  29. Managing Director
  30. Managing Director
  31. Managing Director
  32. Managing Director
  33. Managing Director
  34. Managing Director
  35. Managing Director
  36. Managing Director
  37. Managing Director
  38. Managing Director
  39. Managing Director
  40. Managing Director